穀類 grain グレイン>お米 rice

海外に住み始めて、いろんな国の穀類を味わう機会が増えました。日本のようにお米にキノアや粟、キビ、アマランサスなどを混ぜたりする食べ方よりは、単独で主食やサイドディッシュ、サラダの中心材料になります。

おかずが同じでも、ご飯の代わりにキノアにしたり、ポレンタにしたりするだけで全然気分が変わります。特に料理を覚えなくても米とその他の穀類を差し替えたらいいだけなので、どんどん未知の味、試しましょう♪

■Rice ライス〜米
●精米による分類
・Brown rice ブラウンライス=玄米
・White rice ホワイトライス=白米

●形による分類
・Long-grain rice ロンググレイン・ライス
 細長く、水分の少ないお米
・Short-grain rice ショートグレイン・ライス
 短く、粘りけの強いお米。
・Medium-grain rice ミディアムグレイン・ライス
 水分量も長さも上記2つの中間の米。

●米の種類別
・Arborio rice アーボリオ・ライス
 リゾットによく使われるイタリア産の短米。
・Basmati rice バスマティ・ライス
 ヒマラヤ産長米。ナッツのような風味でインド・中近東料理に。
・Jasmin rice ジャスミン・ライス
 ジャスミンのような香りがするタイの長米。
・Wild rice ワイルド・ライス:
 北アフリカ産の焦げ茶の長米。お米ではなくイネ科の草の実。
・Sushi rice スシ・ライス
 お寿司に使う Midium-grain white rice。
・Sticky rice スティッキー・ライス、
 Sweet rice スウィート・ライス
:餅米

→楽天でリゾット米やワイルドライスなど、外国産のお米をチェック

| この記事のURL | 食材英単語 |